Celebrate! Tokyo Disneyland-ナイトタイムスペクタキュラー

去年まで行われていたワンス・アポンア・タイムが終わり、ギフトオブクリスマス。
そしてこの夏からの新しいプロジェクションマッピング
Celebrate! Tokyo Disneyland-ナイトタイムスペクタキュラー

ワンス・アポンア・タイム

ワンスはアニメの世界に入り込んだようなストーリーでラプンツェルが
灯篭を飛ばすシーンや
シンデレラの魔法がかかる瞬間。
美女と野獣のダンスホールでのシーンなど
有名なシーンとともにホールニューワールドyou can fryなどの名曲が流れ
Disney好きなら誰もが感動してしまうプロジェクションマッピングでした。
我が家は結局一度も抽選は当たらなかったけど、閑散期の抽選なしの日に頑張って待って見納めしました。

ギフトオブクリスマス

そして去年クリスマスにはじまったギフトオブクリスマス!
2017年11月8日~12月25日の本当に短い間でしたが、クリスマス時期っていうのも重なり
正直言ってすごい混雑でした。
一日2回公演だったのでそれでも分散されていたのかもしれませんが、シンデレラ城前はもちろん
ウォルト像付近、さらにワールドバザールまで人でいっぱいで終わった直後は身動きが取れないほど。
足元が暗いためキャストさんたちがライトで誘導してくれるのですがそれすらも見えないほど満員電車なみに人の流れに流される感じ。
ただ、それほど素敵なショーだった!
色々な愛がテーマになっていてまさにクリスマスにぴったり。
しかも公演終了後少しの間レーザービームが出て城にプロジェクションが映し出される。
今年もクリスマス期間にやるかわからないけど、やるなら絶対ちゃんと見たいと思う。

アナとエルサのフローズンファンタジー

2018年1月11日~3月19日まで公演されていたのフローズンファンタジー。
アナ雪が好きな人には最高のショー!しかもショーの最中に雪が降る!!!
まさに冬の公演にぴったりの内容です。
アナ雪見たことない人でもこれ見たら内容ほぼわかりますw
それくらいアナ雪がギュッと詰まったプロジェクションです。
この時期の青く光ってるお城が個人的に一年で一番好きです。

Celebrate! Tokyo Disneyland-ナイトタイムスペクタキュラー

そして今年の夏からはじまったワンスの後の新しいショーは今までとは全く違う新しいショー!

今まではアニメの名シーンや名曲を使用したいわゆるDisneyアニメーションの世界。
それが今回のショーはDisneyパークの世界!
そして初めてプロジェクションにミッキーが出てきます!

指揮棒を振るミッキーの演奏から始まりパークを一周するストーリー。
ミッキーがホーンテッドマンションやカリブの海賊、スモールワールドなどのアトラクションの世界に入り
いろんな冒険をする今回のプロジェクション。
個人的に感動したのが現在スティッチのアロハエコモマイになっている魅惑のチキルームの懐かしい音楽が流れたこと。
カントリーベアーシアターの「またいつか来てください~」の音楽でビックサンダーに乗った熊たちが出てくること。
パークでおなじみのポップコーンワゴンのくるくるをミッキーがやって「わぁ~~」ってなってるとこ。←伝われ
アトラクションで流れている曲がたくさん流れて見終わった後アトラクションに乗りたくなっちゃう。
閉園間際なのに。。。

ちなみに今回もう一つ初の噴水もある!
城のサイドからカラフルな噴水が花火やサーチライトに合わせて舞い上がり壮大です。
ただサイドから見ると風向き的に水しぶきがかかる場合もあります。
また、まわりの木についているライトも併せて色々な光を放ちまさにパーク全体がステージになっているよう。

全体的に見たいならワールドバザールあたりまで離れた方が全ての景色を堪能できます。
ただ、指揮をとるミッキーや迫力を求めるのであればなるべく近くでみるのがいいと思います。
現在スペクタキュラーは1日2回公演。
2回とも抽選あり。


抽選会場はトゥモローランドにありますが、時間の無い人は公式のアプリからもショー抽選から行えます。
当たればラッキーくらいの気持ちで挑み外れたらエレクトリカルパレード前からいい場所をとっておくほうがいいかもしれないです。
(エレクトリカルパレード終わった後すでにシンデレラ城前は入場禁止になっている可能性が高いです。)

これから寒くなる夜のパーク。
防寒対策をきちんとして楽しい一日のしめくくりに夜のプロジェクションマッピング楽しもう!


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です